今年の注目はミモレ丈スカート

この秋はスリッポンなどペタンコ系の靴が流行

もう秋のファッションにシフトしている人が多いですが、中でも注目なのがミモレ丈スカートだそうです。

 

ミモレとはフランス語でふくらはぎの真ん中あたりの事を指し、ミニよりも長くマキシよりも短い、中途半端な丈のスカートが注目されているのです。

 

 

そういえば春夏もミモレ丈のスカートを着こなしている人が多く、その流行がより強くなって秋冬の素材で登場しています。

 

 

このタイプのスカートに合うトップスとなると、やはり短めの丈でしょう。
上も下も長くてはバランスが悪いですから。トップスを潔くinしてしまうのもアリですね。

 

 

秋ならまだ薄いトップスで十分ですから、inしてウエストを強調するのもバランスが良く見えます。
そしてミモレ丈に合う靴ですが、ショートブーツやパンプスは定番です。

 

 

旬なのがスリッポンやスニーカーで、ちょっと“はずす”のがこなれている感じに見える様です。・・・と、ここまでは各ショップやファッション雑誌に載っている情報なのでるが、正直私の様な小柄な人にはミモレ丈の流行はちょっとキツイです。

 

 

だって試着すると必ずマキシ丈になってしまうから。偶然良い感じの丈のスカートがあったとしても、試着すると何だか野暮ったいんですよね。
せめてヒールの高い靴で合わせるとしっくりくるものの、この秋はスリッポンなどペタンコ系の靴が流行っています。

 

 

ヒールが高いと“頑張っている感”が出てしまいますので、できたらペタンコ系の靴でゆるい感じにしたいものです。
はぁ〜。今年の秋冬は着こなしに困りそうな予感です。